FX証券会社の評判・比較

MENU

【決定版】FX証券会社おすすめ一覧

FX証券会社比較サイトです。人気FX業者の評判&口コミ評価を徹底検証することはもちろん、初心者におすすめFX会社に厳選して掲載していますので、気軽に口座開設の参考にして頂ければと思います。

 

※下記はおすすめ一覧になります。並びの順番は優劣を付けるものではありませんのでご了承くださいませ。

 

 

 

誰もが知っている国内最大手のFX会社になります。王道で決めるのであれば欠かせない存在の1つになります。数あるFX評判&口コミサイトにおいても高い評価を獲得していますので、ぜひ比較対象に加えておいてくださいませ。

 

基本情報

 

手数料

通貨ペア

取引単位

初回入金額

無料

21

1万通貨

規定なし

 

スプレッド

 

※原則固定(例外あり)

 

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

ポンド/円

0.2銭

0.5銭

0.7銭

1,0銭

 

 

 

スマホアプリ・取引ツールがハイクオリティーです。また、業界最狭水準の低スプレッドですので、FX初心者向けの証券会社と言えるでしょう。使い方も簡単ですので、一番最初の口座開設で選ぶ人も多いです。

 

基本情報

 

手数料

通貨ペア

取引単位

初回入金額

無料

20

1万通貨

規定なし

 

スプレッド

 

※原則固定(例外あり)

 

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

ポンド/円

0.2銭

0.5銭

0.7銭

1.0銭

 

 

 

法人レバレッジ100倍

 

個人トレーダーでもスプレッドが狭いの利用するメリットは十分にありますが、法人口座のレバレッジが他のFX業者と比較しても大きいのは魅力的ですね。企業で投資・資金運用効率をアップさせたいというケースにおいてもおすすめです。

 

また、クイック入金も約380金融機関で対応されていますので、スピード感溢れる取引を実現することができるはずです。

 

基本情報

 

手数料

通貨ペア

取引単位

初回入金額

無料

15

1千通貨

規定なし

 

スプレッド

 

※原則固定(例外あり)

 

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

ポンド/円

0.3銭

0.6銭

0.7銭

1,1銭

 

 

 

FX中級~上級者からも人気

 

本格的な情報コンテンツや取引環境を提供されていますので、初心者はもちろん、上級クラスのFXトレーダーも多数愛用されています。他のFX証券会社と比較するとスプレッドの幅が広いのが難点ではありますが、気にならないレベルのパフォーマンスを実感することができるでしょう。

 

基本情報

 

手数料

通貨ペア

取引単位

初回入金額

無料

24

1千通貨

5千円

 

スプレッド

 

※原則固定(例外あり)

 

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

ポンド/円

1.0銭

2.0銭

3.0銭

3,0銭

 

 

 

未成年(18歳以上)申込OK

 

国内の主要FX業者の中で18歳以上の未成年者の口座開設を認めているサービスです。最低取引単位は1通貨単位、取引証拠金は約4円から取引することが可能ですので少額投資でも始めやすいのが特徴的になります。また、米ドル/円のスプレッド幅は業界最狭水準ですので低コストで取引したい方に人気があります。2018年オリコン顧客満足度調査FX取引手数料第1位を獲得されています。

 

基本情報

 

手数料

通貨ペア

取引単位

初回入金額

無料

26

1通貨

規定なし

 

スプレッド

 

※1通貨から100万通貨は原則固定(例外あり)、100万1通貨から1,000万通貨までは変動制

 

※スプレッドの通貨単位は1~10,000(ロスカット時)のケース

 

※法人口座におけるロスカット時のスプレッドは、基準スプレッド内の最狭スプレッド適用対象外です。

 

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

ポンド/円

0.27銭

0.39銭

0.59銭

0.89銭

 

 

 

通貨ペア全50種類

 

メキシコペソ、ハンガリーフォリントなど他社ではほとんど取扱いの無い通貨に対応されているのが特徴的になります。業界大手であるDMMFXが全16ペアなのに対してヒロセ通商【LION FX】は3倍以上の全50ペアになります。最大50,000円キャッシュバックなども実施されていますので興味がある方は口座開設を検討してみてはいかがでしょうか?食品提供のキャンペーンを実施しているなど全体的にユニークなFX業者です。

 

手数料

通貨ペア

取引単位

初回入金額

無料

50

1千通貨※

1万円以上

 

※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは1万通貨、ハンガリーフォリント/円は10万通貨

 

スプレッド

 

※原則固定(例外あり)

 

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

ポンド/円

0.2

0.5

0.7

1.0

 

外為どっとコム「外貨ネクストネオ」

 

超高速の約定スピード

 

素早く取引をしたいのであれば「外貨ネクストネオ」はおすすめですね。初心者でも使いやすいFX取引ツールが多数ありますので、安心です。また、無料情報も多数取り扱いがありますので、ファンダメンタルズ分析を重要視されている方は口座開設しておきたい。

 

基本情報

 

手数料

通貨ペア

取引単位

初回入金額

無料

19

1千通貨

規定なし

 

スプレッド

 

※原則固定(例外あり)

 

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

ポンド/円

0.3銭

0.6銭

0.7銭

1,1銭

 

 

FX会社を比較するポイント&選び方

 

FXを始めたい!でもどこのFX業者を使えばいいの?と迷っている初心者は多いと思います。

 

FX業者を比較する項目について解説します。

 

初心者向けの比較チェックリスト

 

  1. 知名度・信用性はどうか?
  2. スプレッド幅は狭いか?
  3. 取引したい通貨ペアの取扱いはあるか?

 

初心者の場合ですとあまり多くの項目を比較するのは難しいので基本になる上記の3つを抑えておくことをおすすめします。

 

怪しい会社は避ける

 

まず最初に重要になるのがFX業者の信頼性です。大切な資産を預ける訳ですので少しでも怪しいと思うサービスは避けるべきです。一般的にTVCM・メディア露出が活発な会社の場合ですと安心・信頼して利用することができると思います。当サイトで一押ししているDMMFXはDMMグループ、FXネオはGMOグループ、SBIFXトレードはSBIグループなど誰もが知っている大企業が運営していますので安心感があります。

 

「どこのFX会社にすればいいの?」と迷っているのであれば有名なFX業者を選ぶのが手っ取り早いですね。

 

スプレッドとは?狭いほどお得

 

FX会社のほとんどは取引手数料は無料です。しかし、買値と売値は一緒ではありません。買値と売値の幅をスプレッドと言います。

 

スプレッドは全てのFX会社で共通しているものではなく、それぞれのサービスで異なります。例えばDMMFXの米ドル/円のスプレッド幅が0.3銭(原則固定例外あり)ですが、外為オンラインの米ドル/円のスプレッド幅は1.0銭(原則固定例外あり)になります。

 

一見すると0.7銭の差しかないので大した違いはないと思いがちですが、取引回数が増えるとスプレッドのコスト金額に違いが見えてきます。

 

スプレッド幅が狭いほどFX取引のコストが安くなりますのでお得です。

 

取引したい通貨ペアを決める!

 

FXは米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ポンド/円など様々な通貨ペアで取引することが可能です。

 

まず最初に自分が取引する通貨ペアを決めることが大切です。但し、ほとんどの方は「どの通貨ペアが稼げるの?」といった感じだと思います。

 

分からない方は王道と言われている米ドル/円、ユーロ/円、米ドル/ユーロの3つに絞ってトレードすることをおすすめします。

 

その後にテクニカルのチャート分析で稼げる自信のある通貨ペアを見つけることができたらそれ以外の通貨ペアを選ぶ流れが良いと思います。

 

通貨ペアにおいてもFX業者によって取扱が異なります。種類の豊富さで選ぶのであれば全50種類通貨ペアを揃えているヒロセ通商【LION FX】がおすすめです。

更新履歴